横浜事件からみる共謀罪の危険性

講演会のお知らせ

来年の通常国会に提出される可能性の高い「共謀罪法案」の導入反対の立場からその危険性を学び、世論に広めるために、下記の講演会を企画しました。

 

今回の講演は、共謀罪法と酷似している治安維持法で多くの犠牲者を出した横浜事件と関連付けて、共謀罪法に詳しい海渡雄一弁護士に講演して頂くものです。

 

横浜事件は神奈川県警察による拷問により仕立て上げられたものであることからも、神奈川県でこの観点での講演が行われることは意義深いものです。

海渡弁護士の講演のまえに、横浜事件とその再審のみちのりを描いたDVDを上映いたします。

下記チラシをクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。

 

ストップ戦争法            

8月30日10万人で国会包囲

戦争法を廃案にする運動は、重要な段階に来ており、「総がかり行動実行委員会」は8月30日に国会周辺で10万人行動、全国で100万人の行動を提起しており、安倍内閣もこの運動を注視しています。
 当日は、極力国会包囲行動に参加し、国会に行けない人は地元での行動に参加しましょう。
 実行委員会は10万人なので国会周辺だけでなく、日比谷公園あたりまで含めた霞が関一帯を結集場所としています。
 従って、国会包囲行動は午後2時からですが、なるべく午後1時までに永田町2番出口に集合願います。
 救援会は12時半から出口で旗をを立てて案内します。

桜井昌二さんDJデビュー

布川事件の元被告の桜井昌司さんが、
FM西東京のラジオパ-ソナリティに起用され、8月13日から毎週木曜日の夜中12時半から30分、語りと音楽を自らの構成で放送します。
 夜中に聞けない人は、下記のホームページから後日聞くことができます。
「桜井昌司の言いたい放題!人生って何だ!!」
      http://syoujisakurai.seesaa.net/

ストップ戦争法 

7月2日に開かれた救援会県本部の常任委員会は、戦争法を止めるため、各地での運動に参加すると共に首都圏の救援会の役割として国会行動に参加する重要性を確認しました。
 そして、毎週木曜日の国会行動に救援会の旗を持って必ずどこかの支部が参加している状況を作ること、7月14日(火)の日比谷公園、7月26日(日)の国会包囲行動を集中行動として各支部から参加することを決定しました。
 60年安保のように国会を10万、20万の国民が包囲する状態を創り出しましょう。また特別委員会委員への要請も強めましょう。

    秘密法反対・かながわ実行委員会が集会

    人質事件と秘密保護法

   常岡浩介氏と清水勉弁護士が講演

国民救援会も参加する「秘密法反対・かながわ実行委員会」は、2015年4月11日、「人質事件と秘密保護法」と題し、ジャーナリストの常岡浩介氏と清水勉弁護士の講演と対談の集会を開きました。
 常岡氏は、湯川さんが拘束された段階では、イスラム国は彼を殺すつもりがないことを明確に伝えてきていたが、その裁判に立ち会う予定であった常岡氏を日本の警察が被疑者として強制捜査を行った時から態度を急変させたので、2人の殺害は、公安警察(外事三課)に大きな責任があると強調しました。またそれを報道しないマスコミにも責任の一端があるとも述べました。
 清水弁護士は、公安警察は事件の捜査ではなく事件を作り、情報を収集するのが目的なので、そのような公安の活動を秘密保護法で自由にさせるのは問題だと述べました。

    無実の死刑囚 奥西勝さん袴田巌さんを救え

  「12・8冤罪支援集会」開く

 12月8日、日比谷コンベンションホールで、無実の死刑囚奥西勝さん・袴田巌さんを救うための集会が160人の参加で開かれました。
 集会では、それぞれの事件の概要が映像を使って話され、奥西さんの近況を面会した野島弁護士によって報告されました。
 その後、袴田巌さんの獄中からの手紙を元にした朗読が、映像と音楽を背景にして上演されました。
 袴田さんの手紙の内容や、彼の幼い頃の写真、そしてBGMが感動を呼び、一日も早い再審開始に向けて改めて一層広く運動を広めることを誓いあいました。
 写真は、袴田さんの子供の頃の家族との写真、舞台右はBGMを奏でるサキソホーン奏者の中川美保さん。

●保土谷公会堂で映画「約束」上映

名張毒ぶどう酒事件の奥西さんを描いた映画「約束」を下記の通り上映することが決まりました。国民救援会横浜西部支部が呼び掛けた実行委員会の主催です。

この映画は、無実の死刑囚・奥西勝さんの悲惨な人生を描いたもので、 奥西さん役の仲代達矢さん、奥西さんのお母さん役の樹木希林さんの熱演で、全国で大変好評な映画です。

 

実施日時  2013年10月25日(金)13:30~

          1回のみの上映 

 上映後 特別面会人の稲生昌三さんが奥西さんの近況などをお話します。

 場 所   保土ヶ谷公会堂(相鉄線 星川駅西口下車徒歩3分)

           駅から帷子川のふちを横浜方面に歩いてすぐ

 入場料 1,000円