本ページは、仙台北陵クリニック事件の最新ニュースを掲載しています。

詳細はそれぞれの該当ページをクリックしてご覧ください。

仙台高裁が即時抗告棄却 2018.2.28

2014年3月の再審棄却決定を受けて弁護側が即時抗告した仙台・北陵クリニック筋弛緩剤冤罪事件で、仙台高裁は2018年2月28日に「本件即時抗告を棄却する」との決定を出しました。

 この事件は、筋弛緩剤を投与して殺人、殺人未遂に至らしめたというものですが、その筋弛緩剤のアンプルが証拠として出されず、アンプルの指紋やDNAも調べられずに無期懲役が確定したもので、再審で真実を究明するにはそれらの証拠開示が不可欠な事件です。

 にも拘わらず、証拠開示せずに決定を出したのであり、「疑わしきは罰せず」の刑事裁判の原則以前の問題とも言うべき決定です。 

 当日、仙台高裁前に集まった支援者は、口々に「4年間何を審理して来たのか」と抗議の声をあげていました。

 弁護団は、最高裁への特別抗告を行いました。

北陵クリニック事件の冤罪被害者守大助さんのお母さん・守祐子さんの訴えを入れた動画をアップしました。前半4分がお母さんの訴え、後半には次項の「おっかあの涙」が入っています。

北陵クリニック事件の冤罪被害者守大助受刑者の母親の気持ちを民話風に語った物語をご覧ください。「おっかあの涙」です。この冊子もありますので、県本部にお問い合わせください。なお、これをDVDにしたものも扱っています。

※※ 更新情報 ※※

   2016 01 21    仙台高裁即時抗告審初の三者協議   

   2016 02 20  守大助さんの 冤罪を晴らす集い 予定

   2015.08.22~23 関東連絡会合宿 45名参加

 2014.10.15   関東交流会が合宿

   2014.03.27 仙台地裁が再審請求を棄却

 2013.09.27 第6回裁判所要請と宣伝行動

 2013.09.19 9月9日の第7回三者協議の内容

 2013.09.03  関東圏支援者が合宿  

 2013.09.03     第6回三者協議の内容  

 2013.06.20     三者協議5回目開く

   2013.06.20    宣伝と裁判所要請

 2013.04.01 「神奈川の会総会」

 2013.03.20 全国大集会の模様

 2013.02.04   3.2学習会の案内

   2013.01.24 河北新報報道

 2013.01.22 全国連絡会総会の案内

 2013.01.20 再審裁判経過更新---検察意見書の内容補足

 2013.01.17 大助さん近況更新